働いて、旅に出る

3か月のごぶさた。
もう、珍しくもなんともないですが。
有馬記念も終わり、もう年の瀬ですね。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?
てか、サンタ稼業に勤しんでるんでしょうかね。

この3か月は、よく働きました。
携わってきた業務がだいたい形になって、ようやく落ち着いてきたところです。
よく稼ぎ、そして、よく遊びました。
遊ぶと言っても、もっぱら遠出です。

10月の3連休は宮崎へ。
ファーム日本選手権を見に行ってきました。
カープが見事日本一に。
9月に見ることができなかった生胴上げも見ることができました。
2軍ですが。

ちなみに、もう一つの目的は日豊本線に乗ることだったのですが、台風被害で不通だったので、こちらは叶わず。
いつかまた挑戦したいものです。

11月は後半になってから、少し仕事が落ち着き始めたタイミングで、後輩に誘われて下関へ日帰りドライブ。
(ホントは竹田城に行きたかったんですが、天気が悪くて断念したんです。)
唐戸市場で寿司を食べて、関門トンネルを歩いてきました。

その翌週、大阪・京都へ。
お目当ては京都鉄道博物館。
実質的な日帰りだったので駆け足で見て回ったのですが、満喫してきました。
JR西日本の運営なので、広島近辺のダイヤグラムなどもありましたし。

12月に入って、今年2度目の五島へ。
GWに見ることができなかった江上教会を訪れました。
白に水色がよく映えた美しい教会。
いろんな思いを胸に、ただ祈って…。

そして、一昨日・昨日と、東京・横浜へ行ってきました。

まずは、スヌーピーミュージアムへ。
今回の展示は、登場人物(犬や鳥を含む。)の恋模様。
スヌーピーの大失恋話は知らなかったですね。
失恋してやけ食いして激太りって…。

もうひとつ、ぜひ行きたかったところ。
鶴見線の海芝浦駅へ。
工業地帯の中の駅なんですが、一般の人は電車以外の手段で行くことができない、まさに都会の秘境駅。
海にせり出したようなホームからの眺めは絶景でした。

そして、もうひとつ、こちらはついでに訪れた感じではありますが、川崎市の藤子・F・不二雄ミュージアムへ。
2日続けて漫画関連のミュージアムになりましたね。
子どもの頃は、ドラえもんに限らず、藤子不二雄の漫画をたくさん読みましたからね。
いろんな展示を、懐かしく見てきました。

ちなみに、ミュージアムへの行き方ですが、南武線を川崎・武蔵小杉方面から登戸駅まで行き、ミュージアム直通バスに乗るのが絶対にオススメです。
理由のひとつは、バスの運転手さんのホスピタリティがとても素晴らしいこと。公営交通とは思えないレベルの高さです。
もうひとつの理由は、登戸駅を降りた時のお楽しみということで。

そんなこんなで、年の瀬ですね。
今年は、働き過ぎと遊び過ぎで体の方はぼちぼち疲れが溜まっていますが、心は元気です。そりゃこれだけ遊べばね。
年末年始は、遠出の予定を組むことができなかったので、広島でのんびり過ごそうと思います。いい加減体のケアもしなければいけないでしょうし。

そしてまた、次の遠出に向けての準備ですね。
3月に三陸へ行こうと思ってたんですが、仕事のスケジュールの関係で流れてしまいました。
となると、GWあたりで再調整でしょうか。
まあ、旅は準備も楽しいということで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です