2018年度末

よくやらかすこととはいえ、またもや2か月以上も更新をサボってしまいました。
週末を中心に予定を詰め過ぎてしまったのと、その反動で予定の無いときは疲れが出てしまったもので。

一応、この2か月の間にあったことをざっとおさらいしますと…

2月の三連休は、佐賀〜大分横断の旅。
嬉野温泉で温泉湯豆腐を、

大分では関サバの刺身をいただきました。

3月あたまには関西方面へ。
色々巡って、いろんなものを食べましたが、一番インパクトの強かったのは、カドヤ食堂のつけそばの麺でしたね。おいしかった。

続いて3月半ばには、北海道へ。
土日を利用しての強行軍。

今回は、廃止が決まった路線の乗り鉄の旅をしてきました。
まずは、今月末(というか今日!)で廃止となる、石勝線の夕張支線。
最後ということで人は多めでしたが、3両編成で運行していたので、この日はまだ余裕がありました。今日はとんでもないことになってるようですが。

翌日は、来年のGW明けの廃止が決まっている、札沼線の新十津川駅へ。
1日1往復、午前10時には最終列車という、秘境駅です。
こちらは、1両編成に、ボクなんかよりはるかに鉄分が高そうな人がいっぱい。
ちなみに、この写真を撮っているところを、地元の地域おこし協力隊のインスタにアップされていました。

そして、北海道といえば美味しい鮨。
これのために行ったようなもの。
堪能してきました。

その翌日からは東京出張。

行きの新幹線に乗る前に広島駅のホームでドクターイエローを見かけてテンションを上げましたが、秋葉原の穴場的居酒屋に連れてってもらった他は、草臥れ儲けの出張でした。
新幹線の往復はしんどいですね…。

そして、先週末は京都からの客人を連れて、鞆の浦と尾道へ。
昨年夏に中止となった旅をようやく実現しました。
それぞれの街を巡り、旨い飯に旨い酒でたっぷり贅沢しました。
でも、一番の贅沢は…

鞆の海に浮かび上がった月の道を見ることができたことでしょうか。
見とれてしまいました。

そして迎えた年度末。

明日からは少し(?)環境が変わります。
職場はそのままなのですが。

しばらくは、慣れない仕事をこなさなければいけません。
前年度の残務を片付けながら。
しかも、来週末土日は選挙で潰れてしまいますし…。

今は、そんな不安と向き合いながら、日曜の晩を過ごしています。
今宵は飲み過ぎないようにしなければ…。

とりあえず、来月はGWの旅を励みにがんばりましょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です